たった3日で成果発生!スマホアフィリの秘密を暴露 > コラム > 仮想通貨投資が初心者でも簡単にできるコイン積立とは!

仮想通貨投資が初心者でも簡単にできるコイン積立とは!

仮想通貨がえらいことになってますね!

今年1月時点で11万円前後だったビットコインが、12月8日には200万円に到達してます。1年で20倍って凄すぎです。

ビットコインを早くから購入していた人の中には、億万長者も続出してるとのこと。

そんな話を聞くと、やっておけば良かったなぁって口惜しいですね。

でも、仮想通貨って、なんだか怪しいってイメージがあって手を出さなかったって人が多いんじゃないでしょうか。

なんだかんだ言いながら、私も「怪しい・・・やめとこう。」の口だったのでやってなかったんですよ。

でも、仮想通貨のアフィリ案件も増えているので、自分でもやってみないと後悔するなーって思ったんです。

で、今更ですが仮想通貨を買ってみることにしました。

かといって、見極めもできないし売買するタイミングも分からないのにどうするの? そんな時に出会ったのが初心者でもできる手間いらずの方法でした。

実際に始めたので、どんな購入方法なのか、詳しく説明していきますね。

初心者でも簡単にできる仮想通貨の買い方

仮想通貨についてしっかり理解してからとなると、いつ始められるか分からないので、とりあえず始めてみることにしました。

毎日、チャートを見て売買するなんてことは無理!そんなことしてたらアフィリの作業できないじゃないですか!

そこで、私が始めたのはチャートを見て売り買いする必要もなく、時間がなくてもOKで、放置できるコイン積立という定期購入です。

銀行の商品に「定期積立」ってあるでしょ。あれと同じ感覚ですね。

「ドルコスト平均法」という買い方で、毎日1回、毎週1回、毎月1回、などのスケジュールで、一定金額を定期的に買っていく方法です。

仮想通貨は秒単位で価格変動しているので、定期的に買っていると高いときもあれば安いときもあるので、平均するとコストを抑えることができるんです。

ただ、安いときにドカンと買って大儲けするような楽しみはないので、2年、3年と買うだけの投資をしていく人向けですね。

2年後、3年後にはもっと値上がりすることが前提で積立投資していくわけです。

値上がりする保証はないですし、逆に暴落するリスクもあるので、そこは自己責任ってことになりますけどね。

でも、宝くじ買うよりは確実だと思いません?

ドルコスト法の購入が自動でできる取引所

仮想通貨を買うには、取引所か販売所に登録が必要です。

取引所に登録すれば、自分で計画して、ドルコスト平均法での購入をすることができます。

定期購入する日、仮想通貨の銘柄、購入金額を決めて、スケジュール通りに取引所で購入すれば良いのです。

買うと決めた日には、高い安いを気にせず、コンスタントに買い付けします。

価格が気になって購入を迷うようなら、ドルコスト平均法で購入する意味がないんです。

定期購入のスケジュールですが、月1回の定期購入と毎日購入だと、毎日の方が平均コストが安くなりますよね。

月1回だと年間12回購入の平均だけど、毎日だと365回購入の平均になるのでリスクが少ないんです。

少しでも安く買う方が、売ったときの差益が大きいので得ですよね。

でも、毎日自分で購入するなんて面倒!私には無理!

なので、毎日購入してくれるシステムがあったら良いと思いません?

で、探したら有りました!

Zaifという取引所でコイン積立ができるんです。

しかも、一度設定しておけば、ずっとほったらかしで良いんです。

コイン積立ができる国内取引所は、今のところZaifだけでした。Zaifは、国内取引所の中でも代表的な大手なので安心感もあります。

自動引き落とし手続きをした銀行口座から、毎月27日に固定額が引き落とされ、翌月10日~翌々月9日まで、毎日仮想通貨の買い付けをしてくれます。

  • Zaifに無料登録&本人確認する
  • 銀行の口座振替手続きをする
  • コインの銘柄を選ぶ
  • 固定額を決める

 
やることはそれだけなんです。

Zaifコイン積立で買えるコインは、ビットコイン、モナコイン、XEM(ネム)、ETH(イーサリアム)の4種類です。

入力フォームに、どのコインをいくら買うか入力して保存するだけで、あとは何もしなくて良いんですよ。

1000円から始めることができて、固定額の変更やコイン銘柄の変更はいつでもできます。

とりあえず、毎月10,000円の買い付けで設定保存してみました!

変更することがなければ、ずっとほったらかしで毎日コインの買い付けをしてくれるんです。

しかも、安いときは多めに、高いときは少なめに購入してもらえます。

売買のタイミングがわからないし、取引所で購入するのもめんどうだなーって思っていた私にはピッタリプランでした。

もちろん、積立購入とは別に自分で取引して購入することもできます。

具体的なやり方を順を追って解説していきますね。

仮想通貨取引所 Zaif>>

仮想通貨取引所Zaifの無料登録手順

まず、Zaifに無料登録しないと何もできませんから、登録手順を説明しますね。

  1. メールアドレスの登録
  2. パスワードを決めてログイン
  3. 基本情報の登録
  4. 電話番号認証をする
  5. 本人確認書類の送付
  6. 郵送物で本人確認

 
画像を挟みながら順番に説明しますね。

(1)メールアドレスの登録

「無料登録はコチラ」をクリックして、メールアドレスを登録します。

(2)パスワードを決めてログイン

登録したメールアドレスに登録手続のメールがすぐに届きます。

メールに記載されたアドレスをクリックすると、パスワード入力画面になるので、パスワードを決めて入力すると、ログインできるようになります。

(3)基本情報の登録

ログインしたらまずやることは、アカウント情報の登録です。

画面右上の「アカウント」をクリックして、基本情報を設定します。

ここで登録した住所に、最終確認の郵便物が届きます。

電話番号は、電話確認の際の確認番号がSNSメールで届くので、携帯電話の方が良いです。

「外国PEPsに該当しますか?」は、「いいえ」にチェックが入っているのでそのままでOKです。

全項目に入力できたら「次へ」に進みます。

(4)電話番号認証をする

電話番号認証のフォームに移動するので、携帯番号を登録します。

コイン積立をするためには、電話番号認証を完了しておくことが必要です。

携帯電話のSNSメールに6桁の確認番号が届くので、その番号を入力すると電話番号認証は完了です。

(5)本人確認書類の送付

本人確認書類の画像をアップロードして、本人確認の申請をします。

本人確認書類は以下のどれかひとつの画像

・運転免許証(住所変更がある場合は裏面も)
・パスポート
・マイナンバーカード

 

本人確認書類の送付まですると、ユーザー情報登録は完了です。

この後、本人確認コードが記載された郵送物が届きます。

申込が殺到していると郵送物が届くまでに日数がかかることがあるとのこと。

私の場合は、申込みしてから9日後に郵送物が届きました。

(6)郵送物で本人確認

Zaifから届いた本人確認コードが記載された郵送物は簡易書留のはがきでした。

Zaifにログインして、画面右上の「アカウント」⇒「本人確認」⇒「郵送確認」とクリックすると、本人確認コードの入力ファームが表示されます。

郵送物に記載された本人確認コードを入力すると、登録が完了します。

Zaifコイン積立を始めるには、銀行口座の自動引き落とし手続きが必要ですが、ここまで登録が完了すると、仮想通貨の取引ができるようになります。

郵送物が届くまでにしておくこと

郵送物が届くまでに、セキュリティ強化のために2段階認証をしておくと良いです。

仮想通貨取引所に登録した人の9割前後は、2段階認証をしているようなので、私もやっておきました。

2段階認証をするには、スマホにアプリをインストールする必要があります。

Zaifおすすめのアプリは、IIJ SmartKey、Google、AUTHYの3つです。

私は、Googleアプリにしました。
Google Authenticator というGoogle認証システムです。

スマホでアプリをインストールできたら、Zaifのセキュリティページで2段階認証設定をします。

スマホにインストールした認証システムを選ぶとバーコードが表示されるので、スマホで認証アプリを開きバーコードを読み取ります。

私はGoogle認証システムを入れたので「Google」を選択しました。

認証アプリとZaifが繋がったら完了です。
ログインするときに、スマホの認証アプリに表示される6桁の数字が必要になります。

ただ、Google Authenticatorは、スマホの機種変更をしたときにアプリを再インストールした場合に、以前のデータを引き継ぐことができないんです。

認証アプリがZaifと繋がらないので、Zaifにログインできなくなるとの情報が出回っていました。

AUTHYなら、データをバックアップできるそうなので、こちらにした方が良いのかもしれない、とも思いました。

でも、Google Authenticatorにしたのは、Zaifには、そんな場合の対策があったからです。

認証アプリが使えなくなったときに、認証コードの代わりに使えるバックアップコードを作成しておくことができます。

2段階認証設定の画面をスクロールすると、下の方にある「バックアップコードの管理」で作成できます。

アカウント⇒登録情報/本人確認⇒セキュリティ⇒2段階認証設定

認証コードが使えなくなった時の対策はもう一つあります。

2段階認証でログインするときに、「このコンピューターを信頼する。」にチェックを入れてログインすると、次回から認証アプリの確認コードなしでログインできるようになります。

自分専用のPCなら、パソコンを登録しておくとスマホが故障したときに慌てなくて済みますね。

Zaifで仮想通貨の取引ができるようになるまでの手続きを順に書き出してみると、たくさんあるな~って気がしますが、実際にやってみるとスンナリできます。

Zaif無料登録はコチラから>>

長くなりましたが、最後にZaifコイン積立の始め方を説明しますね。

ここまで読まれた方は、やってみたいなぁと思っている方かと思いますので、もう少しお付き合いください。

Zaifコイン積立の始め方

郵送物が届き、本人確認が完了するとZaifコイン積立を始めることができます。

Zaifにログインすると、どのページにも表示される上部のインフォメーション部分に「Zaifコイン積立」ページへのリンクがあります。

下へスクロールすると、積立購入のスケジュールや手数料について記載があるので、読んでおくこと。

    積立購入のスケジュール

  • 毎月8~10日頃に翌月分の積立申込・設定変更締め切り
  • 毎月27日に翌月分の自動引き落とし
  • 翌月10日~翌々月9日まで、毎日自動的に買い付け

 
仕組みがだいたい分かったら「コイン積立を始める」をクリックして始めてみてくださいね。

「Zaifコイン積立をはじめる」のページで、口座振替をする銀行口座の名義を全角カタカナ、生年月日を西暦(スラッシュ区切り)で記入して、「口座振替手続きを開始する」をクリックします。

この後は、ネット講座振替受付サービスに移動して口座振替の手続きになります。

ネットで完結するので、銀行印は必要ありません。
口座名義、口座番号、キャッシュカードの暗証番号などの記載があるので、手元に通帳を用意していると良いです。

口座振替ができる銀行は、都市銀行、ネット銀行、地方銀行、信用金庫と網羅しているので、手持ちの預金口座で手続きできると思います。

指示通りに入力していくと口座振替手続きが完了するので、コイン積立の設定へ進みます。

口座振替の手続きが完了したら、毎月の購入金額をフォームに入力して設定を保存するだけです。

ビットコイン:5,000円
モナコイン:1,000円
XEM(ネム):1,000円
ETH(イーサリアム)3,000円
合計:10,000円で申込んでみました。

 
10,000円だと手数料が2.5%なので、手数料込みで10,250円、毎月自動引き落としされて、毎日買い付けが行われるようになります。

どのコインをどれだけ買うかで少し迷いましたが、ビットコインは買っておきたい、イーサリアムも人気があるらしい、他のコインも少し、その程度の判断で決めちゃいました。

引き落とし予定日が12月27日なので、買い付けは1月10日からですねー!

1ヶ月以上先になるので遅すぎるって気もしますが、それなら積立とは別に自分で買い付けすれば良いですよね。

Zaifコイン積立は、設定保存してしまえば、ほったらかしでも大丈夫なんですけど、たぶん、ちょくちょくログインするようになると思います。

色々と分かってきたら、銘柄や固定額の変更をしたり、自分で買い付けもするようになるでしょうね。

仮想通貨を始める入口として、Zaifコイン積立ほど手軽な買い方はないですね。

仮想通貨をはじめたいけど売買のタイミングがわからない、ハイリスクの投資は避けたい、面倒なことも避けたい、そんな人にはZaifコイン積立が向いています。

12月8日に200万円に到達したビットコインも、2018年には300万円になるとか、数年後には1,000万円になるかもしれないとも予想されています。

今後、仮想通貨がどうなるのか誰にも分からないですが、確実に市場が膨らんでいることは確かです。

2年後、3年後に、やっておけば良かったと後悔したくなければ、すぐにも始めてみると良いです。

Zaif無料登録はコチラから>>

あ、そうそう、私のブログ読者さんは、アフィリやってる方が多いですよね。

ここまで読んでくださったので、アフィリ情報も少し。

Zaifに登録して本人確認が完了すると、Zaifのアフィリができますよ。
お友達に紹介しても良いですしね。

郵送物での本人確認で1つ目の報酬いただけて、紹介した人が利用したらプラス報酬ありますよ。

手間いらずでコイン積立しながら、アフィリでも報酬をいただけるなんていいと思いません?

ちなみに、絶対やってるだろうと思っていた知人に、私も始めたよって話したら、そんなの知らなかった。やりたいから紹介してって言われました。

仮想通貨の話題をよく耳にするようになったので、気になるけど実はよく知らないって人の方がまだ多いですよね。

そんな今だから、仮想通貨を始めるにも仮想通貨アフィリにも良い時期じゃないでしょうか。

Zaifに無料登録してみる>>

 

★メルマガやってます★

お母ちゃんアフィリエイターならではの話も盛り込みながら、スマホアフィリの耳より情報をお届けしますね。

メルマガ登録はこちら