たった3日で成果発生!スマホアフィリの秘密を暴露 > マルチデバイスアフィリエイト塾 > 新生マルチデバイスアフィリエイト塾で羽根田さんのノウハウ全て出します!

新生マルチデバイスアフィリエイト塾で羽根田さんのノウハウ全て出します!

羽根田雅幸氏が塾長を務める「新生マルチデバイスアフィリエイト塾」が開講しました。

2012年9月に開講した「スマートフォンアフィリエイト塾」では、1期~4期まで私も講師として塾運営に関わらせていただきました。

4期終了から約1年間の時を空けて、再スタートすることになり、今回も講師としてサポートに関わらせていただくことになりました。

ネット環境があればできるから

 
同居している義母が今年で93歳と高齢のうえに、年末に義母が脳梗塞で倒れ、左半身がマヒしてしまい、塾開講予定の頃から自宅介護が確実となってしまいました。

全国セミナーにも参加できないし、チームの皆さんに迷惑をかけるからと一度はお断りしたんです。

そんな状況なのに、「問題ない、問題ない、ネット環境があればできるから、一緒にやろう」と言ってくださいました。

ありがたいですね!

ほんと、ネット環境があればできる仕事を選んでいて良かった。

義母の入院中も時間を気にせず、付き添ってあげることができたのも、仕事がアフィリエイトだったから。

他の仕事だったら、とてもこんなことはできないですね。しかも、付き添いをしている間にも報酬が発生してるんだもの。

羽根田さんのノウハウを全て出します!

 
実は、羽根田さんにも熱い思いがあったんです。

4期終了後、すぐにも5期開講の話もあったのですが、羽根田さんの奥様が病に倒れてしまわれ、1年間の闘病生活を支えてらっしゃったんです。

ずっと奥様のそばで看病していたため、ほとんどアフィリ作業もできなかったそうです。

でも、今までに築き上げてきた仕組みのおかげで、毎月800万円以上の収入が継続してあったとのこと。

アフィリ以外の仕事だったら、奥様そばにずっと居ることなんてムリだったし、アフィリエイトをしていて、ほんとに良かったと痛感されたそうです。

ご自分と同じような人がたくさんいるはず! 家族の看病のために仕事を辞めなくちゃならない人もいる。でも、辞めたら収入が止まるので生活に困る。

奥様の治療は一段落したとはいえ、完治したわけではないので、ほんとはまだそばに居てあげたかったはず!

でも、一人でもご自分のような人の力になれたらと、塾開講の運びとなったのです。

スマートフォンアフィリエイト塾1期~4期は、講師それぞれが得意とするジャンルで、マニュアルを出していたのですが、今回は、羽根田さんのノウハウ1本です。

今まで、こんなに出したことがなかったというくらい、10年以上稼ぎ続けているノウハウを全部出してくれるのです。

前塾とは真逆なくらい内容が違います。

そんなわけで、5期開講が1年余り遅れたのですが、今回はカリキュラムの内容も一新することになり、塾の名前も変わりました。

「新生・マルチデバイスアフィリエイト塾」に生まれ変わりました。

塾長:羽根田 雅幸さん
講師:矢野 朋義さん
講師:密本 花桜さん
講師:渡部 房子

と、言うことで、私も講師として、サポートさせていただくことになりました。

羽根田さんの熱い思いが半端なくて、どこからあんなにパワーが湧いてくるんだろうと、セミナーで会った塾生さんたちも圧倒されてます。

マニュアルはどこより最新情報です

 
これまでもですが、当塾では、マニュアルをドカッと配布して、「さぁやりなさい!」というやり方はしていません。

課題を取りこぼしなくやっていただくために、塾生さんの進捗状況を見ながら、早めたり遅めたりしながら配信されます。

さらに、今塾が今までと違うのは、配信される直前の最新情報を元に作成されたノウハウってことなんです。

講師陣は、塾のコンセプトや内容について、何度も打ち合わせしているので、カリキュラムの内容は分かっていますが、詳細なところはマニュアルが配信されないと分からないんです。

塾生さんと同じタイミングで、マニュアルが配信されたら必死で読んだり視聴したりしているのです。

毎度のことですが、羽根田さんの塾のやり化方は、すぐにサイトを作らせてもらえません。

「サイト作成はまだか!いい加減に作らせてくれよ!」と、毎回、数名の方から苦情が出ますが、方針を変えることなく譲りません。

それは、サイトを作るまでの準備がとても大事だからです。

今期も、4月24日にプレオープンし、5月1日から正式スタートしましたが、記事投稿のサイト作成編が配信されたのは6月20日です。

2ヶ月近くも塾生さんは、サイト作成に入るまでの準備をしっかりしてもらいました。

するとどうでしょう!

今まで記事が書けなくて挫折していた方が、「不思議!記事が書ける!」そんな声も上がっています。

もちろん、個人差があるので全員がというわけではないですが、みなさん、ご自分のペースで作業を継続されているんです。

私の役割が、SNSでの各自の作業報告でのサポートなので、生の声を聴いていて、すごいなーって感じてます。

講師陣も羽根田さんのマニュアルで作ってます

 
こんな感じで、塾も3ヶ月目になり、記事投稿をされている塾生さんも多くなりました。

実はですね・・・。

講師も塾生さんと同じようにカリキュラムの作業をして、塾生さんと同時進行でサイトを作っています。

サンプルサイトとかじゃないですよ。本気で作ってる、ガチサイトです。

先日の沖縄セミナーで、羽根田さんが、「今、塾でやってることでサイト作っても良いんですよ。何かいても良いですよ。」とおっしゃってたんです。

そりゃそうだよね。実体験が書けるんだから、こんなにネタがあることってないよね。

と、いうことで、私もこっそり書いている作業報告で、記事を書いていこうと思います。6月初めから作業記録を書いているので、日付を遡って順次投稿することにします。

講師という立場ではなく、一人のスクール生として書こうと思ってます。

羽根田雅幸氏が塾長の
新生マルチデバイスアフィリエイト塾1期
カリキュラムを実践中!
作業報告一覧

★メルマガやってます★
お母ちゃんアフィリエイターならではのお話も盛り込みながら、スマホアフィリの耳より情報をお届けしますね。

メルマガ登録はこちら