たった3日で成果発生!スマホアフィリの秘密を暴露 > 実践作業 > アドセンスのEU ユーザーの同意ポリシーの設定はどうすればいい?

アドセンスのEU ユーザーの同意ポリシーの設定はどうすればいい?

5月末頃から、アドセンスの管理画面のヘッダー部分に、以下のお知らせが表示されていますよね。

Google の更新版「EU ユーザーの同意ポリシー」にサイト運営者様が準拠できるようサポートするため、EU ユーザーの同意設定をご用意しました。

右端のヘルプをクリックすると、解説されてますが、なんとなく分かったような分からないような・・・。

https://support.google.com/adsense/answer/7670013

そこで、ネット上の情報を調べて設定変更することにしました。

何もしなくてイイという情報もあったのですが、[パーソナライズされていない広告]を選択しておくのが一番無難な設定のようです。

EU ユーザーの同意ポリシーの設定はしておいた方がいい

EU ユーザーの同意ポリシーの設定は、ヘッダー部分のお知らせの右端「操作」をクリックすると設定画面が開きます。

ヘッダー部分のお知らせを「表示しない」にしてしまっていたら、[広告の許可とブロック]⇒[コンテンツ]⇒[すべてのサイト]⇒[EUユーザーの同意]で、同じ画面が開きます。

ここで、EUユーザーに対して、「パーソナライズド広告」と「パーソナライズされていない広告」のどちらを配信するかを選択することになります。

何もしないままだと、「パーソナライズド広告」が選択されています。

「パーソナライズド広告」を選択していると、EU圏のユーザーにも「パーソナライズド広告」が配信されるってこと。

「パーソナライズド広告」っていうのは、ユーザーの閲覧履歴などから、個人の興味や属性などに関連した広告で、その場合EU圏ではユーザーの同意が必要になったとのこと。

「パーソナライズされていない広告」を選択すると、ユーザーの行動ではなくコンテキスト情報で広告が配信される。

コンテキスト情報による広告とは、広告の前後の文脈などに関連した広告ってことなんですが、こっちにしても、該当する場合はユーザーの同意が必要みたいですね。

結局、どっちにしろユーザーの同意が必要みたいです。

ただ、「パーソナライズド広告」を選択した場合は、Adsenceタグの変更が必要になるようです。
https://support.google.com/adsense/answer/7670312

ややこしすぎて、なんのこっちゃ?ですが・・・

とりあえずは、「パーソナライズされていない広告」を選択しておけばAdsenceタグの変更はしなくて良いので、こちらの方が無難です。

どうしても、EUユーザーに「パーソナライズド広告」を配信したい場合は、ややこしそうな設定をしてください。

「パーソナライズされていない広告」が配信されるのは、EUユーザーだけなので、国内ユーザーには影響ないですから、私はコチラにしました。

「パーソナライズされていない広告」を選択すると、下に表示されていた「広告技術プロバイダの選択」は消えるので、「変更を保存」すれば完了です。

今後、もっと詳しい情報が出てきたときに、設定変更が必要になるかもしれません。

ログインするたびに、気になるヘッダーのお知らせは、「表示しない」で消えます。
 

★メルマガやってます★

お母ちゃんアフィリエイターならではの話も盛り込みながら、スマホアフィリの耳より情報をお届けしますね。

メルマガ登録はこちら